知育・科学トピック

地方で子育て テクノロジーと工夫で進める!小学生までの幼児教育計画はこう!

地方で子育て幼児教育計画

地方で子育て。

もちろんたくさんの教育の選択肢があるわけではない。

そんな中でテクノロジーと工夫でどのように幼児教育を進めていくか、現時点での計画を練ってみました。

地方で子育て テクノロジーと工夫で進める!小学生までの幼児教育計画はこう!

突然ですが我が家は地方に住んでいます。

そして、もちろんこんなものはありません。

×モンテッソーリ園
×バイリンガル園
×幼児教室
×受験がある小学校

自分たち以外の他者に最先端の教育を委ねるという選択肢がありません。

そんな中でも子供の教育を諦めたくない!

ということで、オンライン学習や通信教育、手づくりおもちゃなどを活用してこんな風に小学生までの計画を立ててみました。

地方で幼児教育計画

大前提として、息子はあまのじゃくなこともあり、強要は絶対しないようにすると決めています。

学ぶこと=嫌なこととなるくらいなら、もうずっと好きなもので遊んでいてくれた方がマシ!というのが私個人の信条です。(この辺は義務教育とがっつり衝突しそうな気持ちがしていますが・・・)

1-2歳

まさに今1歳の息子。

こんなことに力を入れている&いきたいと思っています。

こどもちゃれんじ

私自身も小学生からずっとやっていたチャレンジ。

息子はこどもちゃれんじbabyから受講しており、どれだけ助けられたかわかりません。

なんだかんだ言って食いつきがすごい。今までの経験値が生かされまくっていると思います。

これからもずっと続けるつもりです。

入会申込の前にぜひ無料の資料請求をしてお子さんに合っているか確認してみてください。

これからこどもちゃれんじbabyを始める方は無料の資料請求ファミリアのフード付きベビーバスタオルがもらえます。
※こどもちゃれんじを始める方も資料請求でDVDなど無料の体験教材をもらえます。

>>無料でこどもちゃれんじの資料請求をしてみる

ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション
こどもちゃれんじbaby 入会して良かったところ3つ息子が0歳2ヶ月の頃からこどもちゃれんじbabyを始めた我が家。結論は大満足だったのですが、特に良かったと思うところを3つあげてレビューしたいと思います。...

おうちSTEM, STEAM

小さいうちは、とにかくいろんなことを見て、体験して興味を持ってもらうことを目指します。

日本では情報が少ないので、海外のサイトなどを参考に実践していこうと思っています。

いいものがあれば、こちらに記事をまとめていきます。

STEM教育の記事まとめ
STEM教育・ATEAM教育の記事まとめ おうちSTEMで科学技術に強い子にSTEM教育の記事が溜まってきたので、まとめておきたいと思います。 STEM教育の記事まとめ STEM教育関係の記事をこちらにまとめ...

入門としての書籍はこちらのシリーズがおすすめです。

おうちモンテ

モンテ園もないので、自分で家で進めるしかないのですが、教具を揃えるのは金銭的にも場所的にも限界があります。

このため、手づくりが中心になってくると思います。

こちらも海外の情報、書籍、オンライン講座等で親の私も学びながら進めようと思います。

実際に、オンライン学習プラットフォームのUdemyでIntroduction to Early Childhood Montessori Educationというコースで勉強中です。

>>こちらのコースを見てみる

Udemyについて詳しくはこちらにまとめています。

教養猫
おすすめ!Udemy(ユーデミー)という新しい選択肢 オンライン学習サイトでプログラミングやデザインを学ぼうUdemy(ユーデミー)、気になっていますか?"米国シリコンバレー発祥、世界最大級のオンライン学習プラットフォーム"のキャッチコピーの通り、沢山のコースを提供しています。好きな時に好きな場所で学ぶことができるオンライン学習、Udemyで始めてみませんか?...

おうち英語

できるだけ早くオンライン英会話を始めたいと思っていますが、さすがにまだ早いので基本的に動画・音楽・絵本で進めたいと思っています。

YouTubeでよくライムを流しているのと、CTP絵本を何冊か購入したのでそちらで進めようと思っています。

CTP絵本
英語読み聞かせ絵本の決定版!CTP絵本は英語が苦手でも大丈夫英語での絵本読み聞かせ、興味ある! そう思っても、英語苦手だし、どれを選んでどう使いこなせばいいのか分からない! そんな風に思い結局...

 

また、アルファベットポスターやカードゲームなどもすでに作ったりしているので(気が早い)、そちらも活用していきたいです。

英語アルファベット動物ポスター
動物英語ポスター・カードでアルファベットを学ぼうお子さんにアルファベットを楽しく学んで欲しいと思いませんか?アルファベットポスターを動物のイニシャルで作りました。ポスターとして、切り取って知育カードとして活用していただけますと幸いです。...
英単語サンドイッチゲームで楽しく英語に触れよう!英語に触れる機会を増やすのに、カードゲームはいかがでしょうか。サンドイッチ英単語ゲームで、遊びながら英語に親しんでみてください。...
子供から大人まで!手作り英単語カードゲームで楽しく語彙力アップしよう【プリント用画像あり】苦痛になりがちな語彙力アップするための勉強を、カードゲームで楽しいものにしませんか?簡単な手作り英単語カードゲームを用意したので、ぜひ印刷して試してみて下さい。大人から子供まで楽しめるようになっています。...

 

こちらは言葉が出てきたらさらに深掘りしていく予定です。

絵本読み聞かせ

何冊!というような目標は持っていませんが、絵本読み聞かせをしています。

絵本はこちらにまとめています。

読み聞かせに!知育に!ひと目でわかるおすすめ絵本マップを作りました コミュニケーション手段として、言葉や生活を学ぶ手段として。 お子さんに絵本をあげたり読み聞かせをしている親御さんも多い...

3歳〜

オンライン英会話

3歳からはオンライン英会話を始めたいと思っています。

私自身コンプレックスである正しい発音を身につけて欲しいので、ネイティブに習わせてあげたいと思っています。

 

子供向けオンライン英会話はこちらにまとめています。

子供向けオンライン英会話比較
自宅学習に!おすすめの子供向けオンライン英会話 2020年版比較表でぴったりを選ぼう子供向けのオンライン英会話、会社が沢山合ってどこを選んだらいいのか分からない。そんな方のために、オンライン英会話を7年続けている私が気になるポイントをまとめて比較表を作りました。ぜひ表から気になる会社を見つけて体験してみてください。...

4歳〜

ワンダーボックスでSTEAM教育

対象年齢に達するので、STEAM教育の通信教育であるワンダーボックスを始めたいと思っています。

この教材の魅力は、アプリとキットの両方で学習を進めるところです。

ともすればオンラインに偏りそうなSTEAM教育を、プロが考案した、実際に手を動しながら進められるキットが届くのが特にいいなと思っています。

どのような教材なのか、ぜひ一度見てみて下さい。

>>STEAM通信教育【WonderBox】の教材を見てみる

詳しくはこちらにまとめています。

ワンダーボックスでSTEAM教育
ワーママさんにも!ワンダーボックスで忙しい毎日でも手軽にSTEAM教育を最近よく聞くSTEAM教育ですが、なかなか範囲も広いし、概念も抽象的ですよね。忙しい毎日の中で、気になっているけれど、どうやって取り入れていけばいいか悩んでいる方も多いかもしれません。そんなSTEAM教育、難しいことを調べたりひとつひとつおもちゃを揃えたりしなくても、自宅で簡単・手軽に始められるワンダーボックスという通信教材があります。...

5歳〜

おうちプロジェクトベースラーニング

この頃から、おうちプロジェクトベースラーニングに挑戦したいなあと思っています。

プロジェクトベースラーニングは能動的な学習に重きを置くアクティブラーニングの一種といえます。

プロジェクトベースラーニングと聞くとそんなの難しそう・・・と思いますが、”その時子供が興味を持っていることをテーマにして一緒に探求していく”、というシンプルな指針でいいと思っています。

この時、書籍やインターネットで調べるのもいいですが、私個人はとにかく実際に見て体験するというのに力を入れたいと思っています。

例えば、古生物に興味があれば地層や化石を見にいき、車が好きならば自動車の歴史が学べる博物館に行き、宇宙が好きならJAXAに行ってみる。

自分でインタビューなどをしてみたり、再現実験をしてみる。

きっかけづくりとしては、大学のオープンキャンパスなんかもいいですね。

プロジェクトベースラーニングの5ステップをまとめています。進め方についてまだまだ私も勉強が必要です。

プロジェクトベース学習
プロジェクトベース学習 Project-Based Learningの5ステップフレームワークプロジェクトベース学習=Project-Based Learningという言葉、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 ...

小学生以降

この頃から、好きでのめり込んでいるような分野があればオンライン講座やオンライン大学などで学ばせてあげたいと思っています。

私自身、恐竜や宇宙が子供の頃から大好きなので、大人になってからCourseraというオンライン大学で海外の大学の講義で学んだりしています。

不思議なことに、好きな分野だとたとえ英語でも知りたい!という気持ちで言葉の壁を乗り越えられたりするんですよね。そして何より無料で学べたのが大きかったです。

日本語の講義も増えてきていますので、息子が小学生になる頃にはきっと海外の授業が当たり前に受けられる時代がきていると思います。

オンライン大学について、詳しくはこちらの記事にまとめています。

MOOCを始めよう
オンライン大学MOOCで夢を叶えよう Coursera(コーセラ)受講経験者が考えるMOOCの使い方オンライン大学=MOOC(Massive Open Online Courses)で、学びたい!という夢を叶えませんか?Coursera受講経験者の私がオンライン大学MOOCの概要、プラットフォーム、始める前に知りたいことなどをご紹介します。...

 

また、STEAM教育とかぶる部分はありますが、プログラミング教育も興味に応じてやってもいいかなと思っています。

幸運なことに、最近は近くに教室がなくてもオンラインでプログラミングが学べるコースが沢山あります。

特にこちらのプログラミングキッズは体験授業などもあるので、ミスマッチを防げると思います。

>>無料でプログラミングキッズの体験授業を受けてみる

 

オフラインでもレゴなどを使ってプログラミングのエッセンスを学ぶことはできるので、小さいうちから親しんでおくと良さそうです。

デュプロでプログラミング迷路
おうちSTEM教育 知育しながらプログラミングの基礎も学ぼうこれからはプログラミングが必須の教養になる!と言われて久しいですが、現実問題、ピンとこないみなさんも多いのではないでしょうか。でも、そうやってハードルを上げてしまうのはもったいないです!どうせ知育するなら、プログラミングの基礎の基礎を混ぜながら一緒に学んでみるのはいかがでしょうか。知育しながらプログラミングの基礎も取り入れられる遊びを紹介します。...

 

その他習い事など

ベビースイミング

幸い車で通える範囲にスイミング教室があり、生後6ヶ月からベビースイミングに通わせています。親と一緒に参加するタイプです。

怖いのかずっとあまり楽しそうではなかったのですが、1歳を超えておもしろみがわかってきたのか、爆笑しながらレッスンを受けているので、続けてきた甲斐があったと感慨深いです。

体が丈夫になるといいますし、今後も続けていこうと思っています。

そろばん

私自身、理系で計算をする機会が多かったので、そろばんを習っていればなあと思うことが多々ありました。

もちろん計算が頭でできるだけでは片手落ちですが、できないよりはできた方がいい!と思います。

こちらも幸い車で通える範囲にありそうなので、悩んでいるところです。

地方で子育て テクノロジーと工夫で進める!小学生までの幼児教育計画はこう! まとめ

教育の選択肢が多くない地方に暮らしている私が、現時点で息子と進めたい教育計画をまとめてみました。

現在進行形で色々と進めているので、その結果を随時共有していきたいと思います。

また、新しい教育もどんどん取り入れていく予定なので、また覗いていただけると嬉しいです。

自分で教材作ったりもしています。

子供の教育系記事まとめ
知育・絵本・英語・STEM 子供の教育系記事まとめ子供の教育系の記事が増えてきたので、まとめておきます。 知育・絵本・英語・STEM 子供の教育系記事まとめ 子供の教育系の記...

STEM教育・モンテッソーリ・知育などのグッズはROOMにもまとめています。

STEM教育グッズ