親育(教養)トピック

今話題のClubhouse(クラブハウス) 大人の学び・教育に生かす使い方3選

WonderBox

今話題のClubhouse、私も10日ほど使ってみているのですが、これは学びの革命だ!と思ったので、紹介したいと思います。

今話題のClubhouse(クラブハウス) 大人の学び・教育に生かす使い方3選

 

最近よく聞く、Clubhouse。

招待制、実名登録、基本的に話された内容共有禁止、などのルールの独自さもあり、盛り上がっていますよね。

といいつつ、結局有名人がぐだぐだ絡んでいるのを聴いているだけじゃないの?なんて思って敬遠するのはもったいない!

実際に使ってみて、これは学びの革命だと思いました。

上手く使えば、知的好奇心がガンガン満たされていくのがわかります。

私はいろんなことに興味があるので、沼すぎて追いつかないくらいです。

というわけでこの記事では、実際に使う中で感じたClubhouseを学びに生かす方法を3つ、まとめてみました。

Clubhouseを学びに生かしたい!という方はぜひのぞいていただけたら嬉しいです。

Clubhouseで学ぶ①:その道の専門家同士の話を聴いてみる&質問する

Clubhouseのすごいところは、いきなり普通にすごい人がRoomを作って話していることです。

「この人とこの人が話してる!!」

「この人とこの人、今この場で繋がっちゃったよ!」

なんてことが起こり、その出会いからさらに話が展開するのが面白いです。

専門家同士が、自分たちの興味のある話を嬉々としてしているのを聴いているだけで、とてもエキサイティングです。

その上、Clubhouseにはモデレーターがリスナーをあげることでスピーカーにすることができるという、特徴的な機能があります。

リスナー側は手を挙げることで、スピーカーにして!とアピールすることが可能です。

その機能を生かして、せっかくならと聴いている人に質問コーナーを設けてくれることがかなり多いです。

Clunhouseにはテキストのコメント機能が全くないので、必然的に質問する側も話す事になり、ぐっと距離が縮まるのも個人的に熱いところだと思います。

 

例えば宇宙が好きだったとしたら、いろんな分野でそれに関わっている人の話を直接聞けるだけでなく、運が良ければ質問までできてしまうことになります。

今までだったらわざわざ大学のオープンキャンパスに出かけたり、展示イベントなどに出かけたりしないと会えなかった憧れの人と、いきなり同じ土俵で話ができる可能性があるんです。

ただただ胸熱だと思いませんか?

ただし!ClubhouseのRoom内での会話に関しては基本的に”ここだけの話”になるので共有はできませんのでご注意を!

会話に出てきた内容を自分で調べてみて、公開されているのかを確認するまでがセットになりそうです。

Clubhouseで学ぶ②:海外のグループに入って英語&話のまわし方を学ぶ

好きなトピックに関して、海外のグループに入って聴いてみたりするのですが、リアルタイムで話されている英語を聴くことができるのがポイントです。

教材だとどうしてもタイムラグがあって、こんな英語今使わないよ・・・というのがあったりしますが、Clubhouseで話されているのは、正真正銘リアルタイムの英語です。

もちろんネイティブではない人も多いはずですが、生きた英語であることは間違いないです。

Clubuhouseの性質上、準備をしてこないでいきなり相手と話している人が多いので、ちょっと待って欲しい時、言いたいことが浮かばない時、逆に閃いた時、こんな表現をするんだ!と学ぶことが多いです。

あとなかなか教材から学びにくいのが、話のまわし方

人の話に割って入ったり、まあまあとなだめたり、上手くまとめてみたり。

そういうのをどんな英語で、どんなトーンで、どんな方法で進めていくのかというのを生で学べるのがとても大きいです。

中には喧嘩みたいになっちゃって、ファシリテーター的な役割もいなくてカオスになっている部屋もあったりして、それはそれで勉強になります笑

 

Clubhouseで学ぶ③:聴きたいこと・会いたい人を募集しちゃう

これは実際にやっている海外の人を見たのですが、「◯◯な人、いるー???」みたいな部屋を作って自ら話したい人を募集してしまうというやり方です。

しかもこのかた、話し相手を最初から用意していなかったんです。

自分だったら誰もこなかった時の保険で1人くらい用意しておきそうなものですが、全くなし。なかなかメンタル鋼!と思いました。

 

とはいえ、Clubhouseの一番の醍醐味は、偶発的な出会い。

それを究極の形で楽しんでいる人を見て、とても感銘を受けました。

思い切って、募集してしまうのも手かもしれません。

まだ使っている人も多くなく、手探り状態のいまなら、誰か聞いてくれる人がもしかしたら見つかるかもしれません笑

 

 

今話題のClubhouse(クラブハウス) 大人の学び・教育に生かす使い方3選

今回は個人的に話題のClubhouseを学びに生かす方法を3つまとめてみました。

個人的にこれからより熱いと思っているClubhouse、ぜひ楽しみながら学んでみてください。

大人だって学びたい!そんな方はこちらの記事もよろしければどうぞ。

教養猫
おすすめ!Udemy(ユーデミー)という新しい選択肢 オンライン学習サイトでプログラミングやデザインを学ぼうUdemy(ユーデミー)、気になっていますか?"米国シリコンバレー発祥、世界最大級のオンライン学習プラットフォーム"のキャッチコピーの通り、沢山のコースを提供しています。好きな時に好きな場所で学ぶことができるオンライン学習、Udemyで始めてみませんか?...
理系でも英語必要
Q. 理系だけど英語必要? A. 必要です!5つの理由とおすすめ勉強法を経験から書きます私は自身の経験から、理系のかたこそ英語を身につけておくことをおすすめします。なぜなら圧倒的にコスパがいいからです。その5つの理由と、英語が苦手なかたがどう英語を勉強するのがいいと考えるのかを書いていきます。...
MOOCを始めよう
オンライン大学MOOCで夢を叶えよう Coursera(コーセラ)受講経験者が考えるMOOCの使い方オンライン大学=MOOC(Massive Open Online Courses)で、学びたい!という夢を叶えませんか?Coursera受講経験者の私がオンライン大学MOOCの概要、プラットフォーム、始める前に知りたいことなどをご紹介します。...
英語で情報収集
英語で世界から情報収集しよう ジャンル別おすすめソースと使いかた 保存版日本語でネット検索しても、うまく欲しい結果が得られなかったり、気づかずに主張がかたよっていることがあります。世界の共通語ともいえる英語であれば、大量の情報にアクセスでき、客観的な視点を持てます。今回は、”情報”のジャンル別おすすめのソースと使いかたを書いていきます。...

 

 

 

GLOBAL CROWN for Group