知育・科学トピック

トミカタウンも頭を使って作ってみよう ラウンドアバウト編【画像あり】

手作りラウンドアバウト

人気のトミカ、お子さんにねだられて何台かお持ちのご家庭も多いのではないでしょうか。

そんなトミカタウン、もちろん販売されているものを購入してもいいですが、せっかくなら自由度の高い「手作りトミカタウン」を作ってみませんか?

道路を印刷した紙を沢山作って、切って貼ってしながら自分で組み合わせていくのは頭の体操にも良さそうですよね。

そして、交通ルールの勉強にもなりますね。

今回は、少しマニアックですが、以前作った「ラウンドアバウト」のご紹介です。

ラウンドアバウトは、日本にも近年導入された信号機がないのになぜかうまくいってしまう交差点です。

こんな感じです↓(イギリスの例です)

 

まだ日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、欧州などではごくごく一般的で、かなりの台数がかなり大きなラウンドアバウトをヒュンヒュン走っていくので見てて面白いです。(イタリアで助手席にいるときには怒号もクラクションもあわや接触の危機もおまけで経験しましたが・・・)

私はこのラウンドアバウトが大好きなので、トミカタウンにぜひ取り入れようと、作製してみました。

トミカタウンも頭を使って作ってみよう ラウンドアバウト編

というわけで、youtube動画を作ったのでどうぞ。
(動画初心者のためクオリティが低く申し訳ありません。また、ルールは各国で違いますのでよくご確認の上運転ください。)

 

元画像はこちらです。こちらを2枚ずつ印刷して切って貼り付ければ手作りラウンドアバウトの完成です!ボードを100円ショップで買ってきて貼り付けるとより使いやすいと思います。

ラウンとアバウト1 ラウンドアバウト2

画像を保存して印刷してご使用ください。

画像の保存方法

下記で名前をつけて保存ができます。

PC環境(Macの場合):Safari, Chromeなどのブラウザ→controlキー+画像クリック

スマホ環境(i-Phoneの場合):画像長押し

 

ぜひお子さんと一緒に作って、楽しんでください。

現在1歳になりたての息子が大きくなってきたら、子供部屋を全て手作りトミカ道路で埋め尽くそうと思っているので、その時はまた見ていただけたら嬉しいです。

トミカはタカラトミーモール楽天市場店で購入できます。

 

こちらからどうぞ!
第二弾はベーシックな横断歩道等です。

 

知育・教育系の記事をまとめています!

\画像をクリック!/
子供の教育系記事まとめ
ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション